高齢者の医療保険

□高額医療費

 

病気になったら高額医療費で6万円ぐらい以上支払うと戻ってきます
今は、事前に「限度額適用認定」を受けて、病院に提出しておけば、最初から限度額だけを支払えば良いです。この制度は、全国一律です。


□長寿医療制度(後期高齢者医療制度)

結局どうなっているのでしょうか?

75歳からは医療費の1割負担。70〜74までも1割から2割は凍結されているのでしょうか

 

 

公的な医療保障もありますが

民間の医療保険も最近は年齢が上がってきています。

ただ
損得勘定でいけば、ご高齢の方の場合、支払った保険料以上の給付金を受け取る可能性は低く、損をする可能性の方が高いと思います。
万一に備えるのならば、毎月、銀行引き落としで、強制的に積立預金の方法もあります








医療保険の選び方

医療保険とライフステージ

各社の医療保険比較&口コミ

医療保険と治療

保険無料相談窓口

サイト運営者情報

リンク集

Yahoo!ブックマークに登録