医療保険は必要?不必要?


月々の保険料は小額でも、払い込まれる総額を計算してみると、思いのほか多額になります
治療費の負担に備える為に「医療保険」に加入を考えるなら、貯蓄などでカバーすることの方が効率的なのではないでしょうか?
一般に「医療保険に加入する理由」としてあげられるのは、
1. 医療費の負担への備え
2. 収入減少に備えて 
等です

また、医療費の負担については、社会保障で「高額療養費」の給付も考慮する必要があります。

保険加入で「万が一の場合の心配」が軽減されることは言うまでもありません。高額な医療費が必要になる場合や、治療が長期にわたり、そのために職を失うような場合など、最悪の場合を考えてしまうと、余分と考える保障は準備する必要はありませんが、万が一の場合に困らない程度の保障は準備されておいた方が良いのでしょうか?

医療保険の選び方

医療保険とライフステージ

各社の医療保険比較&口コミ

医療保険と治療

保険無料相談窓口

サイト運営者情報

リンク集

Yahoo!ブックマークに登録