医療保険に通院保障が必要?

医療保険に通院補償は必要?

通院給付金を特約で付けられる医療保険もまだ残っていますが、対保険料の費用対効果は非常に悪いです。
一般疾病・ケガでの通院の場合、健康保険を使えば自己負担はそれほど大きくなりません。
また通院給付金の支払い要件は、退院後180日以内の上限30日となっているケースが多く、例えば1日3,000円の通院給付金を最大の30日もらったとしても9万円です。

 

@入院して退院後、同じ病気の治療のための通院じゃないとダメ

A保険料で比べると、60日位通院しないと元が取れない

 

ですから高い保険料を払って通院給付金を付加するのであれば、むしろ三大疾病の一時金特約などを充実させることの方が合理的だと考えます。

ただしガンの場合は通院給付金はあった方が良いです。しかしこれも無制限というわけではありませんから、診断給付金を手厚くして、それを通院時の費用に充てるという方法も検討に値すると思います。



医療保険の選び方

医療保険とライフステージ

各社の医療保険比較&口コミ

医療保険と治療

保険無料相談窓口

サイト運営者情報

リンク集

Yahoo!ブックマークに登録