全共済医療保険

全共済とは

全共済の生命共済にはどんなメリットがあるのでしょうか?一番のメリットは安い掛け金で大きな保障があるということではないでしょうか?月々2000円の掛け金でケガで入院した場合5000円、病気で入院した場合4000円~4500円の保障があります。病気の入院に関しては地域の県民共済で若干異なりますので、お住まいの県民共済に問い合わせて確認してみて下さいね。生命保険会社の医療保険に加入するよりも保障が手厚いのに掛け金は安いです。さらにメリットはなんと、65歳までは掛け金がずっと一緒だということです。生命保険会社の入院保険などは更新型といって10年毎に保険料がどんどん高くなるものもあります。しかしながら、県民共済の生命共済は掛け金が65歳まで据え置きです。さらに入院保障だけでなく、万一の際には死亡保障もあります。こんなに保障が付いているのにわずか2000円の掛け金でいいとは(総合保障2型の場合)驚きです。ただ、デメリットもあります。高齢になると極端に入院保障が減ります。

 

そもそも、これは老人医療保障の手厚かった時代の保険だからです

医療保険の選び方

医療保険とライフステージ

各社の医療保険比較&口コミ

医療保険と治療

保険無料相談窓口

サイト運営者情報

リンク集

Yahoo!ブックマークに登録